ファスティングとは、断食のこと。食べ物を摂らないことで内蔵を休め、脂肪燃焼、デトックス(毒素排出)効果が期待できます。

最近のファスティングダイエットは完全な断食ではなく、水分や酵素飲料(野菜や果物を発酵させたドリンク)を摂ることで、空腹を抑え、体の働きを活性化させるため、より効果的なダイエットとして注目されています。

実際に試した「酵素ドリンク」の満足度ランキング

1週間ダイエットにぴったりなファスティング

ファスティングダイエットは短期間に集中して行うため、1週間ダイエットとは相性が良く、効果も期待できます。

基本は3日間ですが、週末の1日だけ、あるいは半日だけのファスティングメニューもあり、忙しい人や初めての人でもチャレンジしやすくなっています。しかし、ルールを守り、自分の体の様子に気を付けないと、効果がでないばかりか、体に危険が及ぶこともあります。行う際には準備と注意が必要です。

特に体調がすぐれない時や、生理前後には無理をせず、ファスティング中に体の変調を感じた場合は、すぐに中止しましょう。

一般的なファスティングの流れ

  • 準備…肉や脂肪を避けた食事にし、体に準備を促す
  • ファスティング…水分と決められた量の酵素飲料を飲む
  • 復食…おかゆや消化に良いものを少しずつ摂り、内蔵を回復させる

どのファスティング方法でも、基本の流れは同じです。特に重要なのがファスティング後の復食期間。ここでいきなり大量に食べたり、脂っぽいものを食べたりするとあっという間にリバウンドします。ファスティングの肝とも言える復食期間。気を抜かずに、ゆっくりと内蔵の機能を回復させることが、ファスティング成功のポイントです。

ファスティングダイエットを取り入れた1週間ダイエットの方法