ミネラルは汗や尿によって体外へ出て行くため、特に激しい運動での短期ダイエットを目指す人は、ミネラルを意識して補給したいところ。水分をとり、汗をかくことで代謝をアップさせることは重要ですが、ナトリウム(塩分)も運動量が多いと不足するため、短期ダイエット中の味付けは少し塩味が強めでもよい、とする専門家もいます。

ミネラルは取り過ぎると体内へ蓄積し、過剰症を引き起こすこともあります。目安量を守り、単体のサプリメントよりは、マルチビタミン、ミネラルなどの複合型サプリメントを摂る方がおすすめです。

栄養不足にならないために!ダイエットドリンクを徹底比較

ビタミン

ビタミンB群(B1,B2,B6,B12)
疲労回復や栄養を代謝させるために必要なビタミンB群は、ダイエットにも必要不可欠。肌荒れを防止し、筋肉を作るのに役立ちます。
ビタミンC
激しい運動から生まれる活性酸素を取り除き、体の老化を防ぐのに必要です。コラーゲンの生成に役立ち、美肌を保つためにも是非摂っておきたいビタミンです。ビタミンCは熱や水に弱く、酸化も早いため、こまめに補給することが大切です。
ビタミンD
骨を作るのに役立つビタミンDは、カルシウムと合わせて補給しましょう。1週間ダイエットで骨まで痩せてしまわないようにしたいですね。また、ビタミンDは日光に当たることで体内でも合成されます。適度に日光を浴びることも大切です。
ビタミンE
血行を保ち、ビタミンCと並んで体内の老化を防いでくれます。冷えや肌のシミ・くすみの予防にもなります。1週間ダイエット中の血行をより良くし、代謝のよい体にするためにも必要です。

ミネラル

ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・マンガン・セレン・銅などで、ダイエット中に気にして摂取するように心がけていないと、ほぼ確実にどれかが不足してしまいます。

ミネラルは神経やホルモンのバランスを調節し、それによって脳や内臓、細胞が機能します。また、髪や骨、肌を作るためにもミネラルは重要です。

ビタミンもミネラルも、どれか一つだけを補給すれば良いものではなく、基本的には食事から摂ることが望ましい栄養素。必ず目安量を守り、取り過ぎないように注意し、忘れずに補給するようにしましょう。